幸せなひと時

先日、以前の職場の先輩が遊びに来てくれました。
以前の職場の話、私の今の職場の話。色々と話ができました。
前の職場の人とはいえ、今私が一番総計している人であることに間違いはない。

仕事もプライベートも色々と聞いてくれるいい先輩です。


今の職場、職員の人たちはとてもいい人たちです。
ただ、今までと立場が違う仕事になっています。
同じ職種でも立場が違うと、当然周囲の考え方も変わってきます。
それについていけない自分がいました。
ただそれは、「転職したばかりだから、地域が違うから」と自分の中で納得させていたところでした。
そんな話を先輩にも話をしたときに、私の小さな小さな不安を見つけてくれて言ってくれたんです。
「大丈夫か?」
最初は何を心配しているかわかりませんでした。
けど、先輩から
「たたき上げで仕事をしてきた今までと仕事の仕方は違うかもしれない。けど、考え方は一緒。
だから、今まで通りお前の思った通りの仕事をすればいい」
そう言ってくれました。
私も気が付いていなかった小さな不安。
先輩に言われてはじめて、自分が不安に思っていたことに気が付きました。
そして、その不安を取り除いてくれたのです。
先輩を人として本当に尊敬しています。


今までいろいろなことがありました。
けど、今の職場の人たちがいいとであること、
人生で尊敬できる先輩に出会えたこと、
これだけでも私の人生幸せだなと思います。

これで、ペンギン君と楽しい時間を過ごせたらな、って思います。

先輩から言われました。
「最後の男がサンボでいいのか?」


それだけは嫌だ、心底思いました。
「私の最後の男になってみます?」
先輩に言ってみました。
言ってはみたものの、そうなるのは嫌でした。
この関係が崩れるのだけは嫌です。

少し、ほんの少しは期待がありました。
けど、いやなんです。
尊敬できる先輩。
その先輩を手放すことはできない。
今のこの関係であればずっと一緒にいれる。
ずっと話を聞いてもらえる。
この関係だけは壊したくない。
複雑な気持ちです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント